スカートやタイトなジーンズも履けるようになりました

私は典型的な下半身デブで、特に膝上の肉がこんもりついて垂れ下がっていることが悩みでした。とりあえず足の筋肉を鍛えればいいと考え、まずは日常で行えるゆるい筋トレを試しました。方法は、ドライヤーをかけている時やハミガキしている時、電車を待っている時など、立ち止まっている時は常につま先立ちになり、かかとを上下するトレーニングです。1ヶ月くらい続けて、ふくらはぎはかなり筋肉が付き引き締まりましたが、膝上の肉には効果がありませんでした。

そこで膝の肉を落とす方法を本格的に調べたところ、ラテラルスクワットという筋トレに行き着きました。体育の授業でストレッチでやったように、右足を曲げて左足をまっすぐ横に伸ばす形になるスクワットです。普通のスクワットよりしっかり膝を曲げ伸ばしするので、膝の肉を落とすのに効果があります。

最初はキツくてなかなか姿勢を維持するのが難かしかったのですが、2週間ほどで慣れてしっかりポーズを取れるようになりました。1ヶ月ほどすると、膝のもたつきがなくなりまっすぐなラインが出来上がりました。この筋トレで大切なのは、普段は意識しない膝まわりの筋肉に意識を向けることです。周辺が暖かくなっている感じを意識すると良いです。脚がきれいになったことで、膝上のスカートやタイトなジーンズも履けるようになりました。膝の肉で悩んでいる方に、本当におすすめの筋トレです。ただし腰が痛い方はできる範囲で行なってください。